スポンサーリンク

糖質カット炊飯器「LOCABO」(ロカボ)の口コミや評判は?まずいってホント?

口コミ
スポンサーリンク

ごはんをたくさん食べたいけど、太りたくない・・・。

そんな方におすすめしたいのが糖質カット炊飯器「LOCABOです。

糖質カット炊飯器「LOCABO」(ロカボ)は美味しさはそのままに、なんと糖質を45%、カロリーを44%もカットしてくれる夢のような炊飯器です。

しかし実際に買うなら気になるのが口コミです。「LOCABO」(ロカボ)の口コミを調べてみると、いい口コミだけでなく悪い口コミもチラホラ。

そこで、この記事では「LOCABO」のいい口コミから悪い口コミまで徹底的に調査して紹介します。

LOCABO」の炊飯器が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

【この記事でわかること】

  • 「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の特徴
  • いい口コミや悪い口コミ
  • 「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のメリットやデメリット
  • 「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器がおすすめな人

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の機能

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の機能
サイズ255 x 220 x 220mm
重さ約2.3㎏
炊飯容量糖質カット炊飯2合、通常炊飯5合、玄米5合、炊き込み4合
機能糖質カット炊飯(普通・柔らかめ)
通常炊飯(普通・柔らかめ)
玄米炊き込みスチーム(蒸し料理用)
再加熱
保温
予約炊飯

LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器とは、蒸し器のような構造によりお米から発生したでんぷんを付着させない炊飯器。

お米から発生したでんぷんとは糖質のこと。糖質を付着させないことで、糖質を45%、カロリーを44%カットを実現しています。

さらに水分量や火力、蒸気の量に徹底的にこだわった独自製法「LOCABO炊き」によってお米本来の美味しさも味わえる仕上がりです。

糖質カット炊飯だけでなく、通常の炊飯ももちろん可能。玄米や炊き込みごはんもできるので、その時の気分や状況によって使い分けられます。

コンパクトなサイズのため2台目の炊飯器にも最適。少しだけ糖質カットごはんを炊きたい時などに備えておけば便利です。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の口コミは?味はまずいの?

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の口コミ

いいことばかりに見える「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器ですが、中には「まずい」という口コミもあります。

ここからは、「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のいい口コミと悪い口コミを見てみましょう。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の5つのいい口コミ

まずは、いい口コミを5つ紹介します。

いい口コミ①美味しい

いい口コミ②普通のごはんと同じ

いい口コミ③やせた

いい口コミ④おしゃれ

いい口コミ⑤コンパクト

いい口コミまとめ

  • 美味しい
  • 普通のごはんと同じ
  • やせた
  • おしゃれ
  • コンパクト

普通のごはんと同じように美味しいという口コミが多くありました。また、やせた、効果があったという口コミも!

おしゃれでスタイリッシュな見た目から、人気もあるようです。コンパクトなので、2台目の炊飯器にも最適ですね。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の悪い口コミ

次に悪い口コミを3つ。

悪い口コミ①血糖値の上昇は防げない

悪い口コミ②効果がわかりにくい

悪い口コミ③まずい

悪い口コミまとめ

  • 血糖値の上昇は防げない
  • 効果がわかりにくい
  • まずい

糖質やカロリーがカットできることから、血糖値の上昇を抑える効果も期待されていますが、血糖値の上昇を抑制する効果はありません。

効果がわかりにくいとの口コミもあるため、食べて続けてみないと効果は実感しにくいのかもしれませんね。

また一般的なごはんと比べてまずいとの口コミもありました。「LOCABO」(ロカボ)で炊いたごはんは糖質カットされている分あっさりとした味わいに感じる方もいるようです。

糖質カットされており甘味が抑えられているため、まずいと感じるのかもしれません。

ただ、あっさりして美味しいとの口コミも見られたため、好みによるところもありますね。

糖質&カロリーカットの仕組み

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の仕組み

一般的な炊飯器では、お米を炊いたときにお米かた発生する糖質(でんぷん)が水と一緒にお米に付着します。そのため、粘り気のある甘くておいしいごはんになるわけです。

一方、「LOCABO」(ロカボ)は、蒸し器のような構造によって炊飯時に発生する糖質(でんぷん)を落とすことが可能なので、お米から発生したでんぷんがお米に付着しません。

お米を蒸し上げるような炊飯方法「LOCABO炊き」で、糖質のみをカットし旨味成分を引き出す炊きあがりなので、普通に炊飯するお米と美味しさは変わりません。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のメリット・デメリット

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のメリット・デメリット

最後に「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器の口コミや特徴からわかったメリットやデメリットをまとめます。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のメリット

  • 糖質とカロリーがカットできる
  • 一般的なごはんと同じように美味しい
  • 見た目がおしゃれなデザイン
  • コンパクトで2台目の炊飯器にも最適

LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器は、通常通りお米を炊飯するだけで糖質45%、カロリー44%カットできます。

そのためごはんは食べたいけど、カロリーや糖質が気になるという方にぴったりです。糖質カットされつつも旨味成分はしっかりキープしているため、一般的なごはんと同じように美味しいとの口コミも多く見られました。

見た目がおしゃれなデザインなので、キッチンに置いてもスタイリッシュ。生活感が出ないのも嬉しいですね。

コンパクトで軽いので2台目の炊飯器として購入するのもOK!食べすぎた次の日や、自分だけダイエットしたい人など、炊き分けすることも可能ですね。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器のデメリット

  • まずいと感じる人もいる
  • 保温にはやや不向き
  • 血糖値の上昇は抑制できない

LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器は、まずいと感じる人もいるようです。糖質を45%もカットするので甘味が抑えられるのは仕方がないことです。

糖質カットされているにもかかわらず、美味しいと感じる人も多い「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器は優秀な炊飯器と言えるのではないでしょうか。

保温にはやや不向きで、保温をするとパサつきが気になる方もいるようです。「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器は、一般的なお釜に入れるのではなく、金属製の内釜に入れて炊くのでひっつきやすいとの口コミも中にはありました。

気になる場合は、炊きあがった後はすぐに別の容器に移し替えるなどの工夫が必要かもしれません。

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器はどんな人におすすめ?

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器 おすすめの人

LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器がおすすめなのは、次のような人です。

  • ダイエット中の人
  • ごはんは食べたいけど糖質が気になる人
  • 糖質制限中の人
  • 2台目の炊飯器が欲しい人
  • おしゃれな炊飯器が欲しい人

以上のような人には、「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器がおすすめです。ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器まとめ

LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器は、いつものお米を炊くだけで糖質を45%、カロリーを44%カットできる炊飯器です。

もちろん一般的な炊飯も可能で、コンパクトな作りのため2台目の炊飯器としても最適です。

おしゃれな見た目は、置くだけでキッチンが一気にスタイリッシュになりそうです。

ごはんをお腹いっぱい食べたい、でも糖質が気になる、そんな方は一度「LOCABO」(ロカボ)糖質カット炊飯器を試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました